maitake16.cocolog-nifty.com > 名古屋おもてなし武将隊2013(2)

2013年3月分、4月分、5月分

主と従

主と従

2013年3月20日 (水)

この瞬間をうまく撮れるようになりたい。信長様の手が鞘に触れた瞬間とか。
なんていうか、このシーンって『主』と『従』ですよね。
一枚だけで瞬時に信長様が大きな存在なんだってわかるという。

しかし後ろにベビーカー・・・(-_-)


フフン

フフン

2013年3月20日 (水)

見てください、このカオ!(≧▽≦)
なんか「ほれ、撮るんじゃろ?撮りたいじゃろ?」とでも言われてる気がする(笑)
もう一枚並べるとさらにその雰囲気がわかるんですが、残念なことに上がちょぎれてまってて。


だーれだ?

だーれだ?

2013年3月20日 (水)

撮影列に並んでるとき、ものすごく撮りたくなった元気!くん。
彼らっていつもは撮られるほうじゃないですか。しかも勝手に(笑)
だけど元気!くんは最近撮るのも楽しくなってきてるみたいで。
なんかいいな~♪と思った瞬間、撮りたくなりました。


誰かの真似

誰かの真似

2013年3月20日 (水)

舞台前日ゆえ、主役の彼の方は今頃どんな状況になってるのかと話し中。
稽古終わりはいつも抜け殻のようになっている、こんな感じで。
・・・と、利家様のまねっこ。
秀吉様は目が大きいから、もし目を見開いて隅っこでこうやって座ってる前を通ったとしたら、絶対ビクッとなると思う。


空気感

空気感

2013年3月20日 (水)

3/20なのにまだかなり寒く。この日は天気も午後から崩れ。
白い背景、葉の無い木々、秀吉様の表情。
相当寒いんだな、と感じる一枚。


番傘

番傘

2013年3月20日 (水)

この番傘持った清正様を見れたのが嬉しいっ♪だからバシャバシャ撮ったよ、撮りました。雨だけど。
たぶん2回目くらいなんですよ、この姿を見れたの。
夏衣装でこの番傘も似合うけど、甲冑姿でもすごく合う。
全体的に白くとんじゃったけどね!露出オーバーだけどね!
いいもん、フォトショという武器があるから。


色

2013年3月20日 (水)

この持ち方ですら、いろっぽい。


バランス

バランス

2013年3月20日 (水)

表情と傘と背景とのバランスが、なんか好き。


えんじ色

えんじ色

2013年3月20日 (水)

夏衣装の色。これまた似合うんだ。
でもって信さまがこのまぁるい傘持つと、ひたすらかわいいんだ♪


本丸御殿

本丸御殿

2013年3月21日 (木)

この日はおもてなし撮影列に滑り込みセーフ。ゆえにすぐそぞろに出たものであまり写真撮れず。
秀吉様の表情は微妙だけど、こういう場所での写真って珍しいから載せる(笑)


いじわるぅ~っ

いじわるぅ~っ

2013年3月21日 (木)

午前は10時から12時まで出陣。二之丸広場での写真撮影→そぞろ歩き。
残り10分あるかないかの頃になってようやく金シャチ前まで戻ってきました。
秀吉様の周りをぐるっと囲んだ家臣たちに向かって「午後もいる者ー」と手をあげさせます。・・・があまり手があがらず。
そりゃそうです。だって舞台『絆』の初日ですもん。
ざっと見渡して半笑いしながら「寂しくなるのう」
と言ったあとの一枚(笑)


しゃれおつ

しゃれおつ

2013年3月21日 (木)

陣笠の傾き加減が絶妙ですよ、立三さん♪

なんとかして立兄を撮りたいと頑張ったんですが、基本的に観光客のお相手してますからシャッターチャンスがあんまりなくて。
というかこの日の撮影枚数12枚。・・・・・少なすぎ。


桜守武将

桜守武将

2013年3月22日 (金)

せっかくの『桜と武将』なのに、しかも桜守武将なのに、うまく撮れてた写真がほとんどないという・・・。
ことごとく桜にピントがいってるという事実。そりゃ桜はいいけども!


桜守武将です

桜守武将です

2013年3月22日 (金)

若干ピントは甘いんですが、桜と光と慶次殿のバランスが、なんか好きな一枚。


桜守武将なんですってば

桜守武将なんですってば

2013年3月22日 (金)

見事に桜が入ってない・・・(T_T)


およ?

およ?

2013年3月22日 (金)

ベビーカーに乗っていた赤ちゃんと一緒に写真撮影したんです。
その時慶次殿が持っていた扇子の話になって。
たしか「(なんとかかんとか)じゃないですか!」とか言ってたときの。


あ

2013年3月22日 (金)

問題の扇子を出した瞬間。
とても明るい朱色&オレンジ色の扇子で、桜柄でした。
もしかして誰かのだったのかな?


煌き

煌き

2013年3月22日 (金)

座談中はかなり撮ったと思ってたんですが30枚くらいだった。
唯一直感で「いいな」と感じたのがこれ。だけ。
この亀ちゃん、いいなあ。


威厳

威厳

2013年3月23日 (土)

主に座談とか座談とか座談のときの信長様ってからかわれる対象だったりしますけど、演武前のこういうときは、やっぱり“信長様”なんだなあと思います。
威厳が出てるっていうか。

この写真、よーく覚えててくださいね?あとで問題に出ます(?)


観たい!

観たい!

2013年3月23日 (土)

長篠・信長様の巻は信長様と家康様の素敵な写真が撮り放題!ですよね♪
・・・カメラの腕はともかく。(-_-;
写真整理してる最中、なんか妙に目がいくなあ、なんでかなあと思ってたんですが、気づきました。
両端から出てる髪の毛がツボなんだ。


表現力

表現力

2013年3月23日 (土)

このシーンは見るたびに撮りたくなります。
信長様に詰め寄ろうとする一歩手前なんですが、このときの家康様がかっこよすぎて。


言いたいこと

言いたいこと

2013年3月23日 (土)

信長様が家康様の胸倉をつかんでるところが撮れて満足、な一枚(笑)
ここまでバッチリと撮れるときがくるとは。
カメラ買ってよかったぁ♪

二人の表情の違いがなんともいえない。


強化

強化

2013年3月23日 (土)

この日は信長様と家康様の写真強化日。とにかくひたすら狙ってました。
家康様が文句つけてるときの信長様を二枚連続で見てください。
その時その時で表情が違います。
これはまだ文句聞き始め。


ふふ・・・

ふふ・・・

2013年3月23日 (土)

これは文句の最終段階あたり。
あーだこーだ言う家康様の文句を聞きながらも「あの竹千代がここまでになったのか」とでも思ってるような、そんな表情にも見えます。
舞台見たあとだからかな?


嬉しいっ♪♪♪

嬉しいっ♪♪♪

2013年3月23日 (土)

たしかにセンター付近(上手寄り)に座ってはいましたが、まさかこんなにストレートな目線をいただけるとは・・・。
ちょっと自慢したい(笑)


お茶目

お茶目

2013年3月23日 (土)

はーい、問題でーす。
3/23の一枚目と比べてください。威厳どこ行った?(笑)
演武前の写真とは全然違うw

信長様、マイクは食べないでくださいね?( ̄▽ ̄)クスクス


透ける

透ける

2013年3月24日 (日)

たんに烏帽子が透けて見えるのが好みなんです。


将軍

将軍

2013年3月24日 (日)

諸注意時に周りを見渡していた時の一枚。
この佇まいとか表情とか、まさに将軍。威厳が凄い。
たぶんこのときは意識してはいないんだろうけど、甲冑を身にまとった瞬間から武将になり、将軍になるんだろうな。


将軍2

将軍2

2013年3月24日 (日)

一枚前の写真のアップ版。
素敵でしょ?カッコイイでしょ?惹かれるでしょぉーーーっ!?


コントラスト

コントラスト

2013年3月24日 (日)

サイドだと背景に櫓が入れられるのがいい。
もう少し端によれば、お城も入れられるんだろうなあ。
しかし扇子、ぼろっぼろ!(笑)


従

2013年3月24日 (日)

演武時以外は主君をからかって遊んでる利家様ですが(笑)演目時はやはり主従。
刀を受け取る瞬間を撮りたかった・・・。


表情

表情

2013年3月24日 (日)

演目中は誰しもがそうですが、利家様は特に表情が動きますよね。
長篠・信長様の巻で、家康様が信長様に詰め寄っていく場面を何枚か並べてみます。
まずは家康様の様子を伺っているとき。


表情2

表情2

2013年3月24日 (日)

次は家康様の話を聞いているとき。
ちょっと納得しかけているような感じ。


表情3

表情3

2013年3月24日 (日)

家康様が信長様に詰め寄ろうとした瞬間。「徳川殿!!」と叫んだ直後。


対峙

対峙

2013年3月24日 (日)

こういう構図が好きなんです。
二人の表情はまったく見えないんですが、聞こえてくる言葉と身体で、どういう表情をしているのかが見えるような気がして。
感覚で感じる。
妄想の世界ですな(笑)


表情4

表情4

2013年3月24日 (日)

UPの設定上、間にいちまい入っちゃいましたが、続き。

信長様に制され、二人の様子を見ているとき。
もし家康様がなにか行動を起こしたときにはすぐに討つ、という気迫が見えます。


表情5

表情5

2013年3月24日 (日)

場面が一気に展開する直前。主君の考えを読み取ろうとしているような。
連写しているわけじゃないのでとびとびなんですが、一瞬一瞬で表情が動くのを見ているのが楽しい♪


愛

2013年3月24日 (日)

「お主はええ部下を持ったな」と言っているとき。
竹千代として遊んだ頃の家康様が、これだけ大きくなったのを喜んでいるような顔に見えて。
それゆえにボケちゃってるのが残念でならない・・・。


20130324_1498

20130324_1498

2013年3月24日 (日)

この信長様のお顔が好きなだけです。えへ。


掴む

掴む

2013年3月24日 (日)

パパイヤダンスのこのシーンは、いつでも観ている者が“なにか”を受け取っている瞬間だと勝手に思っています。
今度はもう少し下から撮りたいな。


戦へ

戦へ

2013年3月31日 (日)

武将隊桜まつり開始直前。
まるで「これから戦に向かう。ついてまいれ」と言われているかのよう。


大きい

大きい

2013年3月31日 (日)

珍しく立兄のお目めがおっきく開いてるときを撮れたので、記念(笑)


天下一仕様

天下一仕様

2013年3月31日 (日)

桜まつりはいつもの演武と違い、天下一決定戦バージョン。
演目はもちろん長篠・陣笠の巻。
スムーズに掛太鼓へと動けるよう、演目の中で陣笠を取る陣笠隊。
なのでこの日は陣笠隊ファンにとって、陣笠を取った、素のお顔がよく見える&手ぬぐい姿が撮れる、という素晴らしい日!w
立兄の手ぬぐいは名古屋城かな。


キリンさんが好きです

キリンさんが好きです

2013年3月31日 (日)

踊舞くん、髪の毛伸びましたねぇ。舞台の時に髷までいかない位置で結んでたのがかっこよかったな~♪
踊舞くんはキリン柄。お披露目式の時と同じにしてきましたね♪


絞り

絞り

2013年3月31日 (日)

元気!くんの手ぬぐいは、自分で作った有松絞り。


打つ

打つ

2013年3月31日 (日)

この亀ちゃん、いい表情だなー。
も少しアップで撮りたかったなあ。
亀ちゃんの手ぬぐいは黒、ですか?


楽

2013年3月31日 (日)

掛太鼓のときはみんなが楽しそうに叩いたり踊ったり。
拍手を煽って踊る信長様が素敵すぎます♪


殿っ!!

殿っ!!

2013年3月31日 (日)

ぎゃー!!のぶながさまぁーーー!
かっこよすぎまするーーー!!!


決める

決める

2013年3月31日 (日)

位置取りの関係で、今まで一回も撮れなかったこのシーン。
槍を先端まで入れられたので、それだけで満足!


揃う

揃う

2013年3月31日 (日)

もうこれ『撮った!(撮れた!)』と思った瞬間、ガッツポーズでした、私(笑)
元気!くんの手が入らなかったのが残念すぎる。
3人が下を向いている(この写真の直前)もあるんですが、下向いてるしなー、と。
片手でビデオ、片手で一眼なので、演武の最中はズームが動かせないのが、ムムム。


うっ・・・

うっ・・・

2013年3月31日 (日)

ハイタッチ会真っ最中の一枚。
はいそうです、信長様の苦手な動物(わんちゃん)がハイタッチに並んだときです。
このびみょ~~な表情をご覧ください(笑)


あーーー!

あーーー!

2013年3月31日 (日)

並んでた方のなにかを見て「あー!」って言った瞬間です。
なにを持ってたんだろう?


陽が差す

陽が差す

2013年3月31日 (日)

ハイタッチ会終了後の座談(立談)中、天下一決定戦のDVD宣伝まっさいちう。
宣伝しているときにちょうど光が当たったもんだから、「陽が差してきたでぇっ!」とドヤ顔(笑)


想い

想い

2013年3月31日 (日)

3/31最初に載せた写真を見直してみてください。そしてこの写真を見てください。
秀吉様の想いが伝わってきませんか?

甦ってからまだ1年経っていませんが、彼らの中では長く、短い、たくさんの時間。
一つの切れ目だった3/31。秀吉様はなにかの想いをこめて臨んだに違いありません。

・・・そんな秀吉様の横で、子飼いの武将は目を細めてパッケージ読んでますが(笑)


性(さが)

性(さが)

2013年3月31日 (日)

名古屋おもてなし武将隊に所属していると、どうしても笑わせたいのよ精神が養われるようで。
利家様がしらじらしーい顔をしているのは、将軍の足を踏んづけてるから(笑)


桜

2013年3月31日 (日)

祭り終わりで看板を仕舞いに来たのは長老・立兄でした。
今年の桜はあっという間に咲いてしまい、全然撮ることできず。
なんとか撮れたはいいけど、桜がボケすぎた・・・。


ありがとう

ありがとう

2013年3月31日 (日)

この日はお別れの日でもありました。
はち丸が名古屋城を去るなんて。いなくなるなんてまったく考えなかったよ。
写真列に並びたかったけど長い列で。
最後に退陣していく姿を撮らせてもらいました。
長い間ありがとう、はち丸!!今度はイベントとかで会おうねっ!


凛

2013年4月13日 (土)

凛とした空気感漂う家康様。ゆるくない時の将軍は、ゾクッとするほどかっこいい。


武

2013年4月13日 (土)

武に長けた将=武将。ボケてない時の清正様は、武将とはこうあれ!とばかりに武将である。


柔

2013年4月13日 (土)

ポイントは微笑みと首に這うようになってる髪の毛ぇ♪(*´▽`*)


黒

2013年4月13日 (土)

全体的に黒い武将2人。この組み合わせはいいですよねぇ♪


素

2013年4月13日 (土)

最近本当に笑顔が多くて、こういう笑い方も増えてきてる。
なんていうか、自分を笑わせた相手に対する信頼を持ってしての「え?そうくる?」的な幸せを貰ったみたい、というか。


フフッ♪

フフッ♪

2013年4月13日 (土)

家康様が思わず笑ってしまった相手は、そう、慶次殿。
以前「自分もあっち側(家康様)だ」とおっしゃってましたが、うん、わかる(笑)
今までは三英傑と三英槍でわかれることが多かったから、絡みが一番少なかった2人のような。
でもって絡みだしたら互いの着地点が似てるようで、似てないようで、ってなるもんだから、互いの意外な反応にツボる、という図式かと(笑)


被害

被害

2013年4月13日 (土)

この日は演武と演武の合間に「おんぽい祭」イベントに出陣だった清正様。
座談の途中で抜けなければいけないため、そのことを伝えようとしていますが・・・。
大きな声で一言言えばいいだけなのに、家康様→利家様→慶次殿とわざわざ一人一人に伝えに行くという妙な行動を。
「なんで小声?でっかい声で言えばいいやん」と利家様。正論(笑)


信長様、舌!

信長様、舌!

2013年4月13日 (土)

座談中に家康様が「信長殿が必死に笑いを耐えているときはこうやって舌を噛んでいる」と言ってましたけど、これもですか?(笑)
ではなく、演武中、砂埃が口に入って入って、と言ってるところでした。


コン、コン

コン、コン

2013年4月13日 (土)

この日関西方面で朝大きな地震がありました。そこから防災用具の話になり、なぜか卵が腐乱する話になり、でもって信長様の甲冑で卵を割る動作をする家康様。


桜と

桜と

2013年4月13日 (土)

今年はずっと寒くてなかなか開花までいかないなー、と思ってたら、急に暖かくなって一気に開花。
撮れたの、これだけ・・・。


もーちーかーたー!

もーちーかーたー!

2013年4月13日 (土)

兜も装着、槍も手にした清正様。表情も決まってて素敵☆!
なのにやっぱりマイクの持ち方はこれ。うん、通常運転♪


我を見よ!

我を見よ!

2013年4月13日 (土)

槍舞がビシーッ!と決まった利家様は、ただひたすらかっこええーーー!
まるで「わしを観ろ!!」と言われてるみたいで、撮らなきゃ!って思った瞬間でした。
この利家様の表情、なんか柔らかくてイイ・・・(*´-`*)


雄たけび

雄たけび

2013年4月13日 (土)

慶次殿・・・でらかっこええ・・・!
首の筋線といい、表情といい、男を感じる一枚です。


撮らざるを得ない

撮らざるを得ない

2013年4月13日 (土)

演目「もう一つの桶狭間」のこのシーン、撮らないではいられない!
だって何が起こるかわからんのですもの!(笑)


撮らざるを得ない2

撮らざるを得ない2

2013年4月13日 (土)

「もう一つの桶狭間」は何箇所も撮影ポイントがありますが、このあたりもそうですよね。
トニ☆センバージョンの清正様は誰もが狙ってしまうところであります。


惹かれるもの

惹かれるもの

2013年4月13日 (土)

写真って一瞬一瞬を切り取るわけで。だから楽しい。
構図的には逆の方がよかったなと思うのですが、信長様のこの表情を撮るには構図を考える余裕などなかった!(焦)


翻る

翻る

2013年4月13日 (土)

初期の頃はマントの重さ、重さによる動きの制限とかに慣れなくて、どうしても小さくなってしまってたパパイヤダンス。
それが今やこれですよ。だもので信長様を撮りたくて、撮りたくて。
「ハァッ!」のあとからだけで10枚くらい撮ってました。この時は連写できない設定にしてたので、ひたすらシャッター押してたんだなあ、とあとから思った(笑)


織田主従

織田主従

2013年4月13日 (土)

こういう瞬間がたまらない!!
主従の違いやら、天下の武将たちが頭をさげるという行為やら、信長様の手の位置やら・・・。
いろんな感情を抱く一場面です。
こちらこそいつも素敵な演武を観せてくださりありがとうございます、です。


一点集中

一点集中

2013年4月13日 (土)

この写真のポイントは?と聞かれたら。
『後れ毛!!(*´▽`*)』と答えます。


幼子

幼子

2013年4月13日 (土)

清正様は笑顔でも演武中でも大人な表情な方なのですが、時々こうして妙に幼く見える一枚が撮れてしまうことがあります。
これがまたたまらんのです!
露出オーバーであっても関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!←
右上の烏がいい味出してるでしょ?(笑)


なぜに?

なぜに?

2013年4月13日 (土)

主君と一緒に合流した清正様。なのになぜか一人だけ腰を降ろす。石の上に。他みんな立ってるのに。
んでこの表情ですよ。かっこよすぎ!!


選択不能

選択不能

2013年4月13日 (土)

というわけで、この日の座談では清正様のかっこよろしい or なんか笑える写真が何枚も。
石の上に座ってるとこだけで!
選びに選んで、なんとか三枚まで減らしました(笑)
・・・このシーンは。


石の上にも三年

石の上にも三年

2013年4月13日 (土)

全体図。
たぶんこの日座談の写真を撮ってた方々のカメラの中に一枚は収められているだろう、の図。


おとこ?おなご?

おとこ?おなご?

2013年4月13日 (土)

利家様が「男か女かぐらいはわかるわ!」っと言った後、家康様がとったポーズがコレ。
悩みながら利家様が出した答えは「・・・男!」
わかってて悩む利家様もさすがですが、咄嗟にこういうアクションを起こせる家康様は、やはり神☆。


アンニュイ

アンニュイ

2013年4月13日 (土)

お疲れなんでしょうけど、それさえもかっこよろしい信長様。


三人三様

三人三様

2013年4月13日 (土)

三人三様の表情なんですが、個人的に利家様がツボ♪


豊家主従

豊家主従

2013年4月13日 (土)

紐がとれかかってたことに気づいた清正様が、秀吉様に声をかけ結びなおしている、という一連の流れから一枚。
この日のこの流れの写真が何枚もツイッターであげられておりました。
それだけみんな撮ってたってことで。
豊家主従萌えなんですよね、みんなね♪


伝令!

伝令!

2013年4月13日 (土)

直前まで立ってボケてたのに、また座りなおす清正様。
近くに立ってた立兄が「みなさま“絆”の話をされておりますよ」とか言って戻らせようとしたのですが。
そんな立兄になにやらボソボソ。


しっくり

しっくり

2013年4月13日 (土)

言われた立兄、行動を起こします。
「清正様からの伝令です」
「伝令?」
「『ようやくお尻にフィットする石が見つかった』との」
「知るか!!」
ってな時の清正様でございます。

というかね、座談を割って入ってまで伝えようとする立兄が凄いと思う(笑)


はっΣ(゚□゚;)

はっΣ(゚□゚;)

2013年4月13日 (土)

座談の中で「清正様は日光に当たると溶ける」という話がありまして。
伝令を受けた家康様が「清正!(日光に)あたっとる!」と言われ、慌てて顔を覆う清正様。
その手を外した瞬間の一枚。
目がキラキラしてるのが余計に笑えるw


ハンター

ハンター

2013年4月13日 (土)

最後に合流した亀ちゃんが「いいお湯でした♪」とボケているのですが。
それを見ている元気!くんの表情が・・・(驚)


看板がぁ

看板がぁ

2013年4月14日 (日)

出陣看板がしばらくこんな状態でした。
さすがにこんなだと、書くに書けず。
運んできた踊舞くんと、その場にいた方々みんなで「変えてくれー」と盛り上がりました(笑)


文句なし!

文句なし!

2013年4月14日 (日)

あー、かっこいいー・・・(´-`*)


傾奇者?歌舞伎者?

傾奇者?歌舞伎者?

2013年4月14日 (日)

かっこいい写真の後にコレですみません(笑)
自由にかぶいてよし。

この演目、利家様も清正様もちょくちょく表現方法を変えてきてますよね。
演目も成長していく、というのをつぶさに感じるところです。


笑顔

笑顔

2013年4月14日 (日)

パパイヤダンスの途中で決めポーズ、の直後。
みてくださいこの笑顔。正面から見る笑顔とは違った感じが余計にたまらんですっ!
楽しんでるなーって気持ちが伝わってきて、こっちまで笑顔になります♪


表情

表情

2013年4月14日 (日)

この時は元気!くん狙い。ずっと構えてたのに気づいてくれてたみたいで、最後のキメポーズの時には目線をいただいた・・・のですが、ピントがあってなかった・・・(泣)


汗かき又左様

汗かき又左様

2013年4月14日 (日)

列整理しながら汗を拭いてたんですが、それでもまだこの汗。
暑いよなあ、それでもおもてなし列作って対応してくれるんだもんなあ、と思いながらも、撮りたかったのは肩に乗せられたタオルだったりする。


しまった!

しまった!

2013年4月14日 (日)

座談に合流した清正様。時間も時間だしと、合流早々締めに入ったのですが。
「締めて」と促したくせに、締め出した慶次殿の話に割って入ってしまって、この表情(笑)


武士であれ

武士であれ

2013年4月14日 (日)

名古屋おもてなし武将隊の家臣でありながら、加藤軍所属なのは、清正様のこういうところから目が離せないからだと自分を分析。


武士である

武士である

2013年4月14日 (日)

武将にしろ陣笠隊にしろ、かっこよさは一人一人違います。
清正様のかっこよさは、一般的に想像する「武将」のイメージに一番ピッタリするところじゃないかな。


変化

変化

2013年4月14日 (日)

人事異動があるたびに、成長するってホントに凄いことなんだなって思う今日この頃。
慶次殿の変化は素晴らしくて、心がけ次第でこんなにも変わるんだと感慨深くなってる、夏(笑)


あぁ・・・

あぁ・・・

2013年4月14日 (日)

ステキすぎて何もいえない。


柔和

柔和

2013年4月27日 (土)

演武中はキリッとしてる亀ちゃんも、笑顔爽やか、コ○コーラ(違)
ってか私が亀ちゃんを撮るときっていつもココな気がする・・・。


んな?

んな?

2013年4月27日 (土)

この日は信長様・家康様・慶次殿、立兄&亀ちゃんという珍しい布陣。
ゆえに演武時最初の全員口上がいつもと違うわけで。
信長様の「あれから400年。また夢かなえるため甦ってやったわ!なぁ?」の後にうなづくのは本来慶次殿のはずなのですが、しばしの間。
で、自分だと気づいた慶次殿の表情がこうでした(笑)


ときではない

ときではない

2013年4月27日 (土)

演目、長篠・信長様の巻。信長様の表情が嬉しくて、ついシャッターを切る。


さがれ

さがれ

2013年4月27日 (土)

前と同じく。この後詰め寄ってくる家康様から信長様を守ろうと、ざざっと立った慶次殿もすごく素敵でした。


きゃわ♪

きゃわ♪

2013年4月27日 (土)

一枚前の写真と違いすぎるでしょ、信長様!
この違いがたまらないんですけどね♪(≧▽≦*)
しかしボタン押すタイミングを間違えた気がしないでもない・・・。鼻(笑)


・・・・・

・・・・・

2013年4月27日 (土)

なんだろう、なんか(やっちゃった!)感があるんですが。
え、なんで?なんでそう思うんだろう?


わし、徳川家康

わし、徳川家康

2013年4月27日 (土)

大阪から来たというお客さんの言葉を受け、「戦国時代は攻めるのは不可能といわれた大阪城がありましたな。それを攻め落としたのは、わし、徳川家康という♪」←、な黒い笑顔(笑)


ったく

ったく

2013年4月27日 (土)

そんな家康様を横目に「ったく、しょうがねえな、次郎三郎は」とでも思ってるかのような信長様。
この後、話を続けようとした家康様の言葉をぶったぎってました(笑)
しおれる家康様と、それ見て思わず笑ってしまった慶次殿でありましたw


えぇ顔♪

えぇ顔♪

2013年4月27日 (土)

すっごい笑顔~♪家康様のこういう笑顔が大好きっす!!


特徴ある

特徴ある

2013年4月27日 (土)

この回の座談は、ゆるい2人、いや、ゆるい3人(家康様・慶次殿・亀ちゃん)の妙な&絶妙なやりとりがツボる回でございました。
慶次殿に「どうして髪の毛を立てている?」と尋ねた家康様に対して「かっこええから」と答えた慶次殿でありました。
うん、途中のやりとりは排除しておこう(笑)


だ、大丈夫?

だ、大丈夫?

2013年4月27日 (土)

この写真見た瞬間「うすっ!」っと思ってしまった。
ほそっ!(細い)じゃなく、うすっ(薄い)、ね。
甲冑着ててこの薄さ。毎年のことだけど、毎年同じように思う。
私の肉、分けてあげたい・・・。


何度もやる

何度もやる

2013年4月27日 (土)

午後演武最初の陣笠トークで「信長式勝ち鬨」と名づけられた勝ち鬨方法がありました。
見ている私たちはわかりますが、後ろを向いている武将様たちにはどういう勝ち鬨なのかわからず。
なので信長様直々にやってもらおう、教えてもらおうとしたのです。
信「まずマントをばさっと」
慶「(客人は)マントをしておりません!」
信「なんでもいいんじゃ、ひらひらした服を」
ってな会話の中、自分の陣羽織をちっちゃくひらっとして、なぜかこの顔(笑)


じゃから、こう

じゃから、こう

2013年4月27日 (土)

信長式勝ち鬨はこうやるんじゃ、と手を上げた信長様と覗き込む慶次殿の表情がおもろいw


(*´▽`*)

(*´▽`*)

2013年4月27日 (土)

 


手

2013年4月27日 (土)

家康様に好きな女性のタイプを聞いているときの慶次殿なんですが、こうなの?ああなの?と手が動いてたのが妙にツボりました。


傾いてる

傾いてる

2013年4月27日 (土)

なんか、かわいい。(*´▽`*)


主従変更

主従変更

2013年4月27日 (土)

クルーズ第二陣は清正様と秀吉様。乗船したのは清正様の便、つまりは主が清正様で従が秀吉様なわけで。
自由な主に振り回される従、という図式はいつの世も変わらないものなのですね?(笑)


きょわいってば

きょわいってば

2013年4月27日 (土)

クルーズ終わりでの挨拶時。最初はこの灯りの前で話してたんですが、秀吉様が話している隙に後ろへと回り、この位置へ。そして腕を組み、顔を作り・・・って、こわいから!(笑)
きっとね、目に悪いからとフラッシュを焚かないみんなのために、撮りやすいようにと移動してくれた・・・んですよね(?)


仰ぎ見る

仰ぎ見る

2013年4月28日 (日)

二階を見上げてるだけなんですけど、なんか時代を戻っていきそうな感じがする・・・。


やる気満々

やる気満々

2013年4月28日 (日)

屋外と違ってまぶしくないから、お目目がぱっちりな信長様。
撮り甲斐あった~♪


美味しく食す

美味しく食す

2013年4月28日 (日)

この演目になると、つい踊舞くんを追ってしまいます。
加藤軍だからって真似しなくていいんですよ?顔芸・・・(笑)


清正人参

清正人参

2013年4月28日 (日)

清正人参=セロリ。128円。イオン扶桑で調達(笑)


織田信長、である

織田信長、である

2013年4月28日 (日)


妖艶

妖艶

2013年4月28日 (日)

の、信長様!色気、色気が漏れてます!だだ漏れです!!


きゅるん♪

きゅるん♪

2013年4月28日 (日)

妖艶な信長様の次にはかわいい信長様を。
室内なのでお目目ぱっちり。二階を見ているところをパシャ☆
・・・ったら、このお顔が~(*^-^*)


暴走

暴走

2013年4月28日 (日)

客「信長様は濃姫様のどこに惚れたんですか?」
はたして信長様のお答えは?
ちょっと苦笑いしながら「あれは・・・。そんなに愛しとらん」
のぶながさまーーーっ!!(泣)


全員か?

全員か?

2013年4月28日 (日)

客人からの質問、第二弾。好きなタイプの女性は?
それは全員に聞いてるのか?誰か一人だけか?を客人に問うている清正様。


イチ推し

イチ推し

2013年4月28日 (日)

個人的に、この日撮った写真の中で「やたっ!!」と思ったのがコレ。
これね、信長様が暴走したあとの一枚なんですが、2人の表情がたまらんくて。

まるで
「・・・の野郎。何言ってくれてやがんだ。あとで覚えてろよ・・・?」
「やばい!清正に怒られる!!」
とでも思ってるかのようで、んもー、私、グッジョブ!!(爆)


引き潮

引き潮

2013年4月28日 (日)

信長様の命で「客を笑わせろ」となった秀吉様。
得意の親父ギャグ「ふ~ん、そう?」(※注:ここはイオン扶桑です)で見事客人を引かせた秀吉様、さすがです!(≧▽≦)キャハハハ♪

おかしいな、天使のはずなんだけど・・・(笑)


狙いどころ

狙いどころ

2013年4月28日 (日)

踊舞くんの写真を撮るとき、ここを狙わない人がいるのかどうかを逆に問いたい。( ̄▽ ̄)エヘヘ


絶対君主

絶対君主

2013年4月28日 (日)

演武はどうしても見入っちゃうんですが、こういう写真が撮れてると、それだけで自分を褒めてやりたくなります(笑)


引き締まる

引き締まる

2013年4月28日 (日)

演目:長篠・秀吉様の巻。
信長様がいるといないとではやっぱり違うな、と思う演目ですね。
2人の表情を見てると、すごーく思います。


主君

主君

2013年4月28日 (日)

2人の表情がたまらないんです!


絶対

絶対

2013年4月28日 (日)

信長様が欲しい言葉は一つだけ。


勝ち鬨

勝ち鬨

2013年4月28日 (日)

そのうち「清正式勝ち鬨」とかできるんかしら?w


悔しい一枚

悔しい一枚

2013年4月28日 (日)

あと少し、レンズが上だったら・・・!(悔)


主であり、従であり

主であり、従であり

2013年4月28日 (日)

信長様に太刀を渡す清正様と、その間清正様の槍を預かる踊舞くん。
清正様が太刀を渡した後、踊舞くんはその場で膝を折り、清正様に槍を渡します。
日頃はボケたりつっこんだりしている武将隊でも、こういったところは絶対崩さない。
それが私の愛する名古屋おもてなし武将隊なんです。


なんかねぇ

なんかねぇ

2013年4月28日 (日)

好きなんですよね、この一枚。


加藤派

加藤派

2013年4月28日 (日)

これと次の写真をご覧ください。踊舞くんが加藤派なわけがすっごくわかります。
まずこれは清正様の色気が漏れてる一枚、ですが。


加藤派の理由

加藤派の理由

2013年4月28日 (日)

わかります?こっちは踊舞くんの色気が出ている一枚かと。
まだ「だだ漏れ」という感じではないけど、これから先がものすごく楽しみです♪
踊舞くんが加藤派になるのは自然の流れだったのねw


崩さない

崩さない

2013年4月28日 (日)

お目目がぱっちりな信長様はかわいいし、自分の方が汗だくなのに、演武終わりですぐさま信長様を扇ぐ秀吉様も素敵だし、なのです、はい。


た、立三どのぉ!

た、立三どのぉ!

2013年4月28日 (日)

どうしよう、立兄の表情が、立三どのの表情が!!
え、なんて表現したらいいの?


仲良し

仲良し

2013年4月28日 (日)

なっかよっしこっよしな織田主従ぅ~♪


ん?

ん?

2013年4月28日 (日)

親子でいらしていた方が質問しようとしたのですが。
お子さんに質問させようとした親御さんでしたが、お子さんは恥かしがってなかなか言わない。
なので「ん?なんだい?」という感じで聞き出そうとしている清正様、の表情がかわゆい♪


笑みのわけ

笑みのわけ

2013年4月28日 (日)

結局親御さんが質問をしたのですが、それが清正様に対する質問でありまして。
「えぇぇ?わしのみぃ?」な感じで嬉しそうに答える清正様なのです♪


タイミング

タイミング

2013年4月28日 (日)

「清正様が築城したのは松本城か熊本城か」の問いに対し、熊本城と。
松本城にもゆかりがあるよ、と説明しながらも、熊本は九州にある→今このイオン扶桑で「九州うまか市」というのをやっている、と。
まあ見事な流れ!すばらしいっ!


覚えとってくれ

覚えとってくれ

2013年4月28日 (日)

そんなこんなをさらっと言い、最後にこのポーズで「覚えおいてくれ。熊本城(じゃ)」

素敵すぎます、清正様www


ポイント1

ポイント1

2013年4月29日 (月)

加藤軍としてはずせない撮影ポイントの一つであります。
・・・襟元が気になりますが(^_^;
思えばこの襟元が・・・にやにや。


VS

VS

2013年4月29日 (月)

妄想写真の一枚『信長様が家臣に声をかけるの図』
※あくまでも妄想です。

この構図が大好きで、サイドにいるときはいつも「撮ろう!」と思ってるのに、なかなか撮れることがないのです。
思ってるのに忘れるんですよ、観ちゃってて。ありがち、ありがち。


ポイント2

ポイント2

2013年4月29日 (月)

加藤軍としてはずせない撮影ポイントふたつめー。


ポイント3

ポイント3

2013年4月29日 (月)

加藤軍としてはずせない撮影ポイントみっつめー。


おくちが

おくちが

2013年4月29日 (月)

かっこかわいい写真は他にもあるのに、これを選んだ私に罪は無い!(笑)


正常

正常

2013年4月29日 (月)

前の写真のお色直し的な意味合いw


事件はここから始まった

事件はここから始まった

2013年4月29日 (月)

黄金週間に起きた『豊家の距離感』事件の発端はここでした。
清正様の手を見ている(はず)の秀吉様でした・・・が。


主君、ですよね?

主君、ですよね?

2013年4月29日 (月)

清正様の襟元があまりにもぐだっていたため、直してやろうと手を伸ばす秀吉様。
このあたりで既に清正様家臣は驚いておりました。
だって“清正様が素直に首をさしだしている”んですもの!!(驚愕)


しかし、て

しかし、て

2013年4月29日 (月)

主君が直してくれてるのに、その手つきがやばいと文句言う清正様。
うん、意味的にはあってる!そういう意味で言ってた!←ぇ;

事実は秀吉様の手の甲が清正様の鎖骨に当たった、と。
そりゃ当たるでしょうよ、篭手あるんだしwww


再チャレ

再チャレ

2013年4月29日 (月)

というわけで、せっかく直してあげてたのに、急に清正様が叫ぶものだからうまく直せず、再チャレンジ。
・・・むろんわざと触る秀吉様→のけぞる清正様、でありました。

見てるほうは幸せだったわ~♪(*^▽^*)


流し・・・目?

流し・・・目?

2013年4月29日 (月)

だからぁ、そんな目で主君を見たらあきませんってw
直してくれようとしたんですからぁっ♪


否否待ち

否否待ち

2013年4月29日 (月)

この頃(武将隊内で)流行中の『否否(いな、いな)』
わざと刀抜いて切りかかる動作して、秀吉様が言うまで待ってあげる信長様。
「お主それ言いたいだけだろ!」と言いつつも、この笑顔。
第六天魔王は優しいのです♪


あかんて!

あかんて!

2013年4月29日 (月)

かわいい!の一言。

たしか400歳超えてる。。。んだよね?(笑)


事件はお城で起きている

事件はお城で起きている

2013年4月29日 (月)

『豊家の距離感』事件再び。午後の座談でも起きたのです。

先に座談をしていた秀吉様の元へ合流しようとした清正様・・・でしたが、なぜそんなに近づくのー!!!??(*≧▽≦*)ウキャハハハハハハッ♪
思わず「近い近いっ!」な秀吉様でございました。

あー、いろいろ眼福♪(*^-^*)


ぷく~

ぷく~

2013年4月29日 (月)

もう可愛くって!!
どうしたらいいんですか!?
あまりにもかわいいもので、しばらく待ち受けにしておりました。

・・・あ、ひーかないでー(笑)


ここにも

ここにも

2013年4月29日 (月)

『豊家=かわいい』の図式がなりたってます。


あ~

あ~

2013年4月29日 (月)

説明いらん。
説明しようがない。無理。ええ、無理に決まってます。


笑顔

笑顔

2013年4月29日 (月)

掛太鼓ができてからは陣笠のない陣笠隊も見ることできますが、座談の時にも陣笠かぶってないのはやっぱり珍しいのです。
立兄の自然な笑顔は癒し度100超!


わんこ

わんこ

2013年4月29日 (月)

わんこを見てるときは常にこの表情(笑)


つんつん

つんつん

2013年4月29日 (月)

わんこにつんつんしてるところが撮れなくて無念。


愛される人

愛される人

2013年5月11日 (土)

この日は信長様の生誕祭(5/12が生誕日)をする予定でしたが、雨のため中止。
演武の代わりにおもてなしとなりましたが、ご覧ください、信長様のおもてなしに並ぶ人・人・人!
運良く最初の方に並べたので、列がどうなっているのかを撮影。もちろんここから見えるだけでなく、もっと後ろにずーっと人が並んでいます。
こういう情景が嬉しくてたまらないっ!!
自分が好きな人たちが、これだけの人たちに愛されていることが嬉しいのです♪(*^-^*)
なおこの日信長様は、13時から16時の退陣までずっと出陣して対応しておりました。


清正式おもてなし

清正式おもてなし

2013年5月11日 (土)

「清正式おもてなし」の一枚。
客人が二人のショットを撮りたいと構えたのですが、なにかスムーズにいかなかったらしく。
だものでその隙を狙って撮ったら、こんなかお。
・・・よい♪


こっちは清正様の表情が

こっちは清正様の表情が

2013年5月11日 (土)

同じく「清正式おもてなし」の一枚。
客人となにかを話してるのですが、どうもちぃーとばかりボケようとしているようで。
(次へと続く)


こっちは二人の表情が

こっちは二人の表情が

2013年5月11日 (土)

そのボケに客人があたふたして、でもってその様子を見るべく顔を向けた亀ちゃんの表情が・・・S!!

清正様のくちびるをつまみたくなる写真ですなw


凛

2013年5月11日 (土)

亀吉さんの場合、「いま撮れ!」といわんばかりの瞬間があるんですが、これもその一枚。
露出はオーバーしてるんですが、それがいい感じを出してる気がする。


とーくがーわどーの~!

とーくがーわどーの~!

2013年5月11日 (土)

演武の代わりに座談をしようと出て来た秀利慶。直前のおもてなしタイムに出ていた家康様がそろそろ退陣する頃だということで、声張り上げて「とくがわどのぉー!とーくがーわどーの~!」


逆立つ髪

逆立つ髪

2013年5月11日 (土)

慶次殿はよく自分の髪の毛を触って「だいじょぶ!雨降らん!」とか天候判断してますが、これだけ逆立てるのは大変ですよね(笑)
違った、寝ぐせだったw


嬉しい信長様

嬉しい信長様

2013年5月11日 (土)

秀吉様と利家様が二人でコソコソ密談してたら(=信長様に御年を聞くかどうかを密談していた)寂しがりやの信長様、「コソコソするなー」と。
訳:わしをのけものにするな
だもので家康様「わし、(密談の理由が)わかりますぞ」と信長様をひきよせます。
※ちなみに家康様は密談理由は知りませんw
引き寄せられた信長様、家康様から“耳元で”理由を聞きますが・・・。

利「(家康様は)なんと?」
信「ぷちょぷちょ 言っとる」

訳:理由を言うのではなく『ぷちょぷちょ』という言葉を言ってた

愛されてます、信長様(笑)


え?→あっ!

え?→あっ!

2013年5月11日 (土)

清正様を除く5人で座談を始めたんですが、最初は全員が遊んじゃって動きまくっていて。
気づいたら秀吉様が真ん中に立っておりました。
信「おぬしなんで真ん中におるんじゃ」
言われて周りを見渡して・・・「あ」
信長様、利家様につっこまれて、この表情。
この笑顔がたまらん♪


あれって?

あれって?

2013年5月11日 (土)

この日は信長様の生誕日前日。
秀吉様と利家様が同じ年齢だと最初に話していたのですが、二人して信長様の年齢が3つ上だ、いや2つだ、とかなんとかやっている間にどっちが正しいのかわからなくなったのです。
信長様が合流したら聞いてみよう、ということに。
それを秀吉様が思い出して「あれを確認いたすか!?」と利家様にふったとき、信長様は利家様を見上げ・・・た時のおかお。


これ、演武用の声

これ、演武用の声

2013年5月11日 (土)

雨天のため演武中止。よって座談になったわけですが、雨ゆえに傘に落ちる雨音で武将たちの声が聞こえない。
だもので前田前田が座談会を抜けて観客側の一番後ろへと移動。
そして後ろから「聞こえないから声張って!」
それ聞いた家康様、こんな顔して「聞こえておるかー」
ふっつーの声量でしたw もちろんわざとw
信長様も秀吉様も声張ったのに(笑)


殿下の特技

殿下の特技

2013年5月11日 (土)

いつの間にかいなくなっていた慶次様を探す武将たち。
けいじろー!けーいじー!前田慶次郎利益ー!さなだゆきむらー!←などと呼びますが返答なく。
(落し物を届けに総合案内所へ行っていた)
みんなが変な呼び方をしていたとき、綺麗に指笛を鳴らしたのが秀吉様。
あまりに綺麗に鳴るものだから、利家様に遊ばれる(笑)
利「殿下!その調子で清正を呼んでくだされ」
秀「!?ピィィッ!」
利「きよまさーって!」
秀「ピピピピィッ!」
これ聞いて家康様がのらないわけがない。
家「きっよっまっさっ とらのすけっ って」
秀「ピッピッピッピッ ピピピッピ♪」
客「おー♪」
家「きっよっまっさっ とらのすけっ かとうきよまさっ」
思わず笑ってしまった秀吉様、それでもトライ。上手にできましたとさ(笑)


少なくとも3kg

少なくとも3kg

2013年5月11日 (土)

ほぼ一日中出陣していた信長様。
座談会中も武将たちに“傘の雨攻撃”(傘に溜まった雨のしずくを互いにかけまくる)にあっておりまして。
背後を振り向いたときに見えたのがこれ。
マントがびしょびしょ!
このマントだけでも2kgあるそうなんですが、ここまで濡れてしまうと、さらに1kg以上増えていそうで。
甲冑以外に3kgの重さをしょっていることになる。


日輪の子

日輪の子

2013年5月11日 (土)

雨で演武ができなかったわけで。
秀「日輪の子、日輪の子、と言って、雨が降ってしまった。金輪際、日輪の子と言うのはやめる」
と宣言。・・・した直後、このお顔w


どこを見ているのか

どこを見ているのか

2013年5月11日 (土)

なんだかとおーーくを見ているかのようなのが撮れてた。


大権現

大権現

2013年5月11日 (土)

誰かに間違えられることがあるかと話をしておりました。
秀吉様は信長様に、利家様も信長様や秀吉様に間違えられることがあると。
ですが家康様は必ず家康様だと思われるらしく。
しかもたまに拝まれると。
大権現ですからな、と利家様。


主従

主従

2013年5月11日 (土)

なんもいわん。いや、言えん(笑)


武士の魂

武士の魂

2013年5月12日 (日)

立兄の足元にあった刀。こういうのって無性に撮りたくなりませんか?


かぶいとるじゃろ?1

かぶいとるじゃろ?1

2013年5月12日 (日)

傾奇者の表情三連発。演目:傾奇御免状より。
叔父貴には決して見えない表情その1。


かぶいとるじゃろ?2

かぶいとるじゃろ?2

2013年5月12日 (日)

「慶次・・・」と言われ、「・・・やばっ。気づかれたか・・・?」なとこ。


かぶいとるじゃろ?3

かぶいとるじゃろ?3

2013年5月12日 (日)

利「気が利くではないかー!」
慶「(やった!バレてない!)」

この演目の慶次様を撮るのは楽しいっ♪


華麗

華麗

2013年5月12日 (日)

続いては清正様四連発。
この方のパパイヤダンスはとにかく動きが綺麗なんです。
腕を高々とあげたあと・・・


華麗

華麗

2013年5月12日 (日)

体をひねりながら腕をおろし・・・


華麗

華麗

2013年5月12日 (日)

想いを残しながら後ろを向きつつ・・・


華麗

華麗

2013年5月12日 (日)

手先を残したまま後ろを向き、槍を取りに行く。

三枚の写真、左手を見比べてください。しっかり残してるんですよ。
指先にまで神経をゆき渡しつつ、踊る。
そういうのを見つけてしまうと、また次も見てしまう。
清正様に限らず、武将も陣笠も一人ひとりの演武・ダンスが見応えがある。
だから何回観ても飽きないんでしょうね。


歴史の語り部たらん

歴史の語り部たらん

2013年5月12日 (日)

通称『べしゃり武将』の利家様(笑)この日は佐久間盛政について語っておりました。
利家様が熱く語っているときに慶次様が合流したんですが、あまりに熱く語っているので石の上に腰をおろしてじっと聞いていたくらい(笑)

この方のすごいところは知識を言葉で伝える術が上手いという事。
たとえ歴史を知っていたとしても、伝えることは難しい。私にはできません。


キラキラ☆

キラキラ☆

2013年5月12日 (日)

いや~、この日はですね、皆様がキラキラしていて、撮影する者にとっては大層素敵な日でありました(笑)
見返すたびにニヤニヤしてしまう。
新緑バンザイ!(笑)


イケ陣笠

イケ陣笠

2013年5月12日 (日)

いつもの笑顔も、いつも以上に柔らかく感じます♪


巻き込まれる

巻き込まれる

2013年5月12日 (日)

地元愛プロジェクトの話をしていた三英槍。そんなことは知らない立兄、座談会に入ってきたそうそう腕をつかまれ、強制的に話に加わされる(笑)
わけもわからないのに、それでも話を合わせようとする立兄、さすがです(笑)


てきとー

てきとー

2013年5月12日 (日)

武将隊内で“ザ・てきとー”と言ったら、間違いなく立三さんです(ぉぃ)
いや、いい意味ですよ?立兄を知っている方ならわかりますよね。
清正様にいきなり話に加わされた立三さん、話を合わせます。でも無理やり合わせたのでところどころ綻びが(笑)
だもので利家様に「無理やり合わせてこんでええんだて!」と言われてしまい、この表情。
でもすっごくいい表情。(^-^*)


○○トニオ

○○トニオ

2013年5月12日 (日)

真似をしていたわけじゃな・・・かったよね?(笑)


元祖・炭酸系足軽

元祖・炭酸系足軽

2013年5月12日 (日)

この写真、大好きなんです!!めちゃくちゃ爽やかじゃありませんか?
それこそ元祖・炭酸系(麦酒も炭酸!!)足軽・立三さん、って感じで。
この日は特に立三さんのいい写真がいっぱい撮れた日。宝物です♪(*^-^*)


ほーらね♪

ほーらね♪

2013年5月12日 (日)

利家様もよい笑顔♪
こういうお顔を見るだけで幸せになりますね♪